優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

すこしやわらか

カチコチに

固くなっていた

気持ち


冗談なのを

信じては

笑われた


ふんわりと

やわらかなハート


いつも

みんなを

楽しませていて


わたしも

すこしやわらかく

なったかな


離れても

あのときの

びっくりする話ばかりは

忘れないよ


いまも

救われている人が

いるのだね


わたしに

与えられた力で

できることをと

決めたよ


ちいさなセカイで

しあわせにと