優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

きれいな色の景色

意味があった道

景色を

忘れそうだった


今の道

涙をふいて

あるいていこう


前だけ

見るつもりだった


たいせつなもの

なくせない


やさしさを

気付けずにいて

悲しくなる


支えている

強い光


弱さを

感じながら

照らされて

少し強くなる


あのときも

いまも

意味のある道

つなげてみたら


きれいな色の景色が

後にも先にも

広がった

お弁当

おかずは

好きなものばかり


つめたくても

おいしいのは

心もはいっているから


あたたかさが

感じられるよ


誰かが作った

お弁当


食べる人の

幸せ

呼んでいる

にぎやかな公園

まぶしいなか

花をみて

音楽を聞いた


にぎやかな公園

みんなが

楽しくしている


考えてしまうくせ

忘れそうなぐらい

明るくて

さわやかで

感覚が

先に反応する


歩くことも

喜ぶことも

感激することも

ふつうにできる


狭かった世界

ひろがっていく

ゆっくり

満たされていく