優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

新しい秋

時は流れているのに

変われないで


同じの

幻想に

溺れてたら

助けられていた


空気が多く

感じる

快適な

ところ


これからは

心に傷が

つかないよう

気を付けてみよう


みんなの幸せを

願いながら

ちょうど良いところで

笑顔集めてみよう

空から

わたしの先を

歩いた人達


生涯努力しながら

生き抜いた知恵


今、空からも

何かのメッセージ

学びとって

良くなれたらいい


越えたと思った

思い上がり

取り消して


後を追うものとして

上を目指し

続けていたい


しあわせに

ずっと仕事と

家のこととで

忙しかった母


晩年

わがままなわたしに

たくさん

手作りしてくれた日

忘れない



きんぴらごぼうの

美味しさが

よみがえる


母の寂しさと

わたしの弱さ


うまくいく日や

すれ違う日


華やかな母の記憶

もどして

心にひろげて


一周忌

きっと

しあわせに空の上