優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

いつものわたし

バランスを

とらないと

うまく立っては

いられないところ


なぜ

そこを選ぶのか

やはり

好きだからなのかな


簡単では

ないけれど

集中して

安定して


嵐がすぎていくの

ひたすら

まちながら

猫といっしょに

いつものわたし