優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

膝の上の猫

外はさえない曇り

薄暗い部屋のなか

憂鬱に

押し潰されそう


難しい課題

進めない


後ろで眠っていた猫

膝にのぼってきて

忙しく

毛づくろいをはじめる


もういいよ

一生懸命はわかったから


それでも

やめないで

ひたむきだ


なんだか

かわいいな

笑いがこぼれた


ながくつづいたけど

やっと

落ち着いて眠った


強いところ

弱いところ


君とは

なぜか繋がって


ほのぼの

しあわせを

作られる


明るくなる気持ち

ゆっくりでも

進めてみるよ