優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

憂鬱をぬけて


朝の憂鬱

まず猫

次にお日様

あとはお花

やわらげてくれる


心配して

祈りながら

私のうえの空

見上げてるの


頼りのこと

力強いので

立ち上がり

花の咲くところへ

もう一度


楽しげな歌

聞こえてきそう

風に揺れながら

踊って


虫に

挨拶したり

出会いを大切に


素直になる時間

もどったら


ほっとして

夏と秋の

混ざり具合

確かめた