優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

いまの所



夏空に

秋の色

さわやかに

あつさが

通り抜けるよ


心配ばかり

浮かんで

力が

入らなくて


やすみながら

安心の種

まいてみてる


ささえられて

立っていて


強すぎた日を

振り返るけど


同じでは

いられないこと

受け入れながら


今の所

きれいな花で

いっぱいにしたい