優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

いつかの空と



ながいこと

かけて

わかるように

なったから


簡単には

くずれないね


基礎練習ばかり

応用はこれからかな

まだかな


同じ間違えを

繰り返しながら

やっとやっと

ここまで


雨が続いても

晴れた空

まちながら

繰り返す

いつものこと


ずっと

悲しんでいたわけで

ないから


いつか

またと信じていたから


歩いていく道に

種をまくの

覚えたら


花と笑顔

ふえていったよ


がんばってみて

よかったこと

かぞえながら

いつかの青空

ながめてる