優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

かざらないで


おきざりになって

ないて

ないて


もうひとりは

いやだなって

思えた


同じ悲しみ

わかる君と


であえてから

泣き虫を

隠さなくなったよ


よわいとこ

ささえあって


さむいとこ

あたためあって


不思議な

同じ夢

いっしょにみよう


のんびり屋なの

ゆるしてくれるなんて

うれしすぎるよ