優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

今のまま



ずっと

やりたかったこと

できているしあわせを


すこし

わすれて

ちがうもの

求めてしまっていた


違うものは

なかなか

手に入らず


あれこれ

うまくいかなくて

ふと気がつく


欲張ると

すべて

なくなるかも

しれない


あたえられた分で

まんぞくして


笑顔を

しっかり

うかべながら


あたたかな光

喜んでいこう