優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

すこしだけ強いとこ

なぜだか

わからないけど

悲しさに

鈍感になる日が

あって


みえてくるものを

ただだだ

受け入れてる


どれも

意味があること

なのだろう


思いあこがれたものは

幻想でしかなくて


この現実から

またちがう夢を

スタートさせる


想像もつかない

しあわせもあり


だから

不思議を楽しんで

あつめてみよう