優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

はらりと桜の花

静かになり

猫も安心して

眠り始める


窓の向こう

かん高い鳥の声だけ

響いて

桜の花びら

はらり

おだやかな光


いきいきとした

眩しさは

わたしのあこがれ


醜い気持ちを

どこかに

片付けながら

春の応援

新生活

心をこめて


向き合えないところ

悲しいところ

いつか傷が

痛まぬようになるまで


遠くはなれて

許す逃げ場所

しずかに

そっと

時を待つ



🌸おまんじゅうです。