優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

緑の神社

緑の杜

大好きなところ


学生のとき

大きな神社の駅まで

電車にゆられて

通学していた


境内には

古い図書館があって

テスト前には

勉強に訪れた


青春の色は緑

よい思い出が

今もひかっている


母と一度だけ

一緒に

鳥居をくぐった

まだ茶屋があったころ


希望に満ちて

すべてを信じていた


神様からの宿題

難しいけれど

努力してみよう

夢をもう一度


神社と

神様が

憧れなわたし


今また

帰ってくる