優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

すこし笑顔

忘れたいのに

わたしに

しっかり刻まれて


ふれるたび

かなしいのに

どうすることも

できない


目をつぶっても

浮かんでくる

追いかけてくる


覚えているまま

生きる


同じところに

戻らないよう

ぎりぎりで

線を引いて


違う喜び

代わりの贈り物


すこし

ひかえめに

笑顔


きっといろいろ

新しさを

見てしまうと

眩しくて

こちらが

くすんで


知らずには

いられないし

仕方無いよ


みがけるところは

ていねいに

あきらめず


たいせつにして

長く長く


すごいねって

拍手

勝てないところ

負けないところ

きっと

いろいろ


毛布と子猫と

おふろから

スポンジを

引き出しから

ヘアゴムを

とりだしてきて

運んで

いそがしそうだね



他の猫たちも

お天気なら

起きてくることも

あるけれど


若さからかな?

疲れるまで

ちょこまか

眠らないで

なにか

まっていて


毛布を取り出すと

すごく嬉しそう


ねむるのも

一生懸命で

笑顔に

なってしまう


いっしょに

いられるだけ

そばにいて


さびしさを

ときに

半分に


今日は

よく晴れたよ

あかるいのが

うれしいね