優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

笑顔の空


一人で見上げた
朝一番の空


新しい薄青
弾けてる雲が
光っていた


切り取って
心の中に
しまうのが
精一杯


情熱のかけらを
拾いながら
弱い心を
見つめてる


どこかで
支えられていたんだ


バランスが崩れて
うまく歩けない


穏やかな答えが
見つかるよう
探し続けながら


受け入れる今
祈る明るい未来
笑顔の空