優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

眩しすぎる春

菜花咲く

おだやかな景色


虫たちが

あたたかさに

喜ぶところ



何度決意しても

同じところで

迷い出す


また

ここから

やりなおし


だめなところ

見放さず

いっしょに



涙の意味

無駄にはしないで


汚いところ

入れ換えながら


春色

眩しすぎるのを

戸惑っても


今だからこそを

みつめてみよう