優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

静な緑と

子供の頃からの

景色と

次々変わる

毎日と


夏になり

伝統と

革新が

混ざりあって


ちょこっとよいこと

思いついて

日差しと仲良し

あれこれ

試してみる


すずしさを

探していたら

セミの音

梅雨明けを

知っているのか?


楽しめる時間

守られる場所

古風な涼しさ

静かな緑


力を蓄えて

乗り越える弱さ

できると信じて

まぶしい世界へ




ヒオウギ