優登日の箱の中

強く優しく生きられる道を探していきたいです。

改まりながら



もう

あのときのようには

なりたくなくて


思いつく

よくなること

試している


隠しているもの

やんわりとした心の隣

なくさないよう

大切に


答えに迷うとき

優しい方へ

流されてみる


まちがえないよう

鳥や花や空をみて

落ち着いて


違う道歩めている

気がする

感激が多くて

改まりながらの

おだやかなるところ

新しい春



同じような

形のハートを

感じた


信じられる絆

新しい扉を

ノックする


今になって

やっと気がついたこと

長い年月をかけて

たどりついた


もう痛めない

かえって

きれいな模様に

みてみよう


ゆっくりとしか

動かない場所だって

わかったから

焦らないでいこう


少しずつ

光る線を描いたら

笑顔が増えるかな


探しているもの

見つかる喜び


学びながら

楽しみながら

花咲く春

描いてみたい

かみの重さ


薄っぺらい

白い紙

風にとばされそうで

なんとか

うけとめた


むなしさは

やるせなさは

聞きながら

書くことで

吹き飛ばしていた


深く信じることは

かみが

重くなることかも

しれない


とばされない

工夫を覚えて

安定した心を

手に入れる


華やかに

あこがれてみて

わかったこと

得たこと


静かに帰って

また始められる日

まっている


明るい気持ちで

今のまま