優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

微笑みプラス




野の中で

独り舞台

もちろん主役


誰かみてくれてる?

わからないけれど

自分の好きな役に

なりきった


みんなの中では

目立たないから


時折ひとり

スポットライト


今日は

微笑みを追加した


和やかな空気が

やってきて

光の色が

やさしく変化した

いつも違う




違うけれど

それがやっと

楽しみになった


最初は

顔も見られなかった

声も

かけられなかった


同じが安心で

すきだけれど


同じばかりでは

知らずに

済んでしまうこと

たくさんあったから


違っていても

わくわくしながら

うまく

生きていかなくちゃ


認めあえるまで

認められるまで

柔軟なようで

実は頑固に

よいところを

守りながら

のばしていこう


流石だ

わたしはそう思っている

こぼれた光




こぼれた光に
希望を見る


こんなところにも
やってきてくれた
わたしの
復活の場所


闇の中で
もがいていたとき
小さな光が
どれだけ
うれしかったか
思い出す


とにかく
求め続けて
願い続けて
たどり着いていた


なんでもないところに
抜け道は
あるのかもしれない
特別ばかりでは
ないのかもしれない


進んだり
少し後戻りしながら
ゆっくりと
よくなっていく


この先も
明るいところ
探していく