優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

今日の奇跡



雨は一休み

梅雨の晴れ空

眺めていると

憂鬱が

ちいさくなっていく


爽やかで

広くて

すっきり


おおきくなりたい

みとめられたくて

頑張っていたけれど


ちいさくても

自分らしさ

追い求めていよう


すこし

さびしいとき

元気な絵を

描いて

ながめてみる


すきだから

できること


おおきな心に

ささえられて


やらなければに

むきあってみる


不思議な色を

さがしながら

今日の奇跡に

感謝して

前に



あたたかきご加護が

おとずれますように


ちいさな祈り

ちいさな光


大きな光に

届くと信じて

無心に


わたしの道

脇道には

それていないのか

問いながら


今日も

いただいた思い

大切にして


正しさを

求められるよう

すこしでも

前に

ゆっくりでも

前に

キキョウ

見たことがない

草のような

花の芽のような


なぞのまま

かわいがって

みることにした


少しずつ

おおきくなる

葉と丈

やがてつぼみがつく


どんな花が

咲くのだろう?


風船のように

ふくらむ

紫のつぼみ


今朝

咲いていたのは

キキョウの花だった


植えたのを

忘れたのか

種が飛んだのか

わからないけど


成長する姿

観察したの

ワクワクした


古風な紫が

寂しい庭に

光っていた