優登日の箱の中

やさしいことばをあつめて、箱の中に入れるようにして大切に届けられたら良いです。

いっしょだから

元気は

もらって

ばかりで


ほんとうに

やっと

できていて


だけど

なにか

お役にたてるよう


さがしものは

つづけてみるよ


猫のつめがね

油断していたら

足にささって

いたくて

笑ったよ


ちいさいときは

毎日いたかったし

思い出した


おおきくなったね


猫と一緒

だから

できることも

あって


いろいろ

しあわせな出会い

あるのだね


やはりいつも通り



つめたい

曇り空


新しさを

求めて

たどりついてしまった

怖い言葉


気になって

ふるえてしまう


解決の入り口


かならず

救われると

信じてみる


生きる力

すこしの晴れ間に

わいてきて


続けていたことに

やはり

取り組んでみる


夢中になると

芯から

あたたまり

心が

集まってくる


すこし明るくなった空

わたしの気持ち


いつも通り

突然には

あまり変われない

なんとなく思う

痛みに

守られたのかな

なんだか

そう思う


うまくいかないと

なげいたり

だけど


辛抱強く

待てば


時にうまく

はこばれていく

気がする


自分を

もっと

知らなくては

学ばなくては


おだやかでも

風はつよくて

つめたくて


いつか

わらって

話せたらね

なんとなく思う